有限会社 山本エンジニアリング
ヤマモトエンジニアリング

天神・天狗山・奥沢 | 製造業
情報掲載日:2011年08月18日 16:14(最終更新日:2012年10月18日 17:13)

所在地
小樽市天神3丁目1番1号
代表者氏名
戸 ノ 崎 宣 幸
電話/FAX
0134-25-5421/0134-32-8157
営業時間
8:30-5:30
休業日
日曜日、祝日
取扱品目・サービス
機械部品製造業
URL
http://www.mics.co.jp/com/ommnet/f_yamamoto.html
写真:有限会社 山本エンジニアリング

人、夢、技術
   新しい出会いを求めて!
      出会いがある限り、私たちは、
           ・・・・躍進を続けます!

さまざまな材質・形状など多彩なラインナップでお客様のニーズに応えている、昭和13年創業の老舗ものづくり企業「山本エンジニアリング」さんを紹介します。

1.どういう会社なの?
 IT関連向け機械部品、自動車産業設備などの精密機械部品の製造・組立を行っており、また、鉄・アルミ・ステンレスなどの素材から多種多様な部品を製作している会社です。現在社員20名の技術集団企業で、創業70年を超えて既に次なる目標の80年目に向け、役職員が一丸となって、一歩一歩堅実な経営を歩み続けている会社です。

2.会社の特色は? 
 機械化が進む現代にあっても技術者の果たす役割を重視し、技術者の経験が精度の差に現れると考え、ベテランから若手への技術継承に力を入れています。

3.ものづくり会社としての加工精度は?
  ・フライス・旋盤±0.01(100分の1㎜)
  ・円筒・平面研磨±0.002(1000分の2㎜)
  ・最小穴加工径φ0.1(10分の1㎜)

 平面研削盤(黒田精工)      マシニングセンター(OKK)  プロファイル成型研削盤(ワシノ)
NC平面研削盤.jpg      マシニングセンター.jpg      成形研削盤.jpg

4.沿革は?
  ・昭和13年2月:小樽市色内町において山本十三郎氏が山本機械製作所として創業
  ・昭和19年8月:軍需省管理工場の指定を受け航空機部品に着手
  ・昭和23年7月:有限会社山本鉄工所に社名変更
  ・昭和47年1月:セラミック半導体部品製作、組立に着手
  ・平成2年3月 :有限会社山本エンジニアリングに社名変更
  ・平成14年4月:北海道大学と超高サイクル疲労試験機の共同開発に着手
  ・平成17年4月:自動車産業向け設備機械部品製作に着手

5.日頃心がけていることは?
 グローバル化の対応・高度な技術・研究開発を推進し、高品質なサービスの提供を常に心がけています。また、社員一人ひとりが技術向上と品質・安心をモットーとし、昔ながらの技術と最新技術を取り混ぜて、各自の経験を活かし日々新技術や新分野にチャレンジしています。

戸ノ崎社長にお伺いしました
 「当社は創業以来、単品受注生産・精密金属加工部品に特化した事業を展開し、お客様とともに成長してまいりました。今後とも、創業時から蓄積した技術を活かし、お客様に安全で安心した製品を提供し、社員一同一層努力していくことをお約束します。」

取材を終えて
 会長や社長の言葉から共通して「社員の技術力がものづくりの財産」「社員が頑張っているから我々役員も頑張れるんですよ」と、社員を大切にしている会社であることを強く感じました。工場は見せていただき、整理整頓され明るい社員の挨拶も印象的でした。
 
 

この事業所へのアクセス

※所在地表記や周辺の建物、道路等が実際と異なることがございますので予めご了承ください。


この事業所のキーワード

製造業

この事業所と同じキーワードの事業所

共和紙業 株式会社 | 有限会社 ツクナカ | 有限会社エイビアコーポレーション | 北の誉酒造 株式会社 | イナホ製菓 株式会社 | 株式会社 NSニッセイ | 共成製薬 株式会社 | 株式会社 丸本 本間食品 | モリカワ産業 株式会社 | 株式会社 光合金製作所 | 旗イトウ製作所

Copyright ©2017 Otaru-CCI. All Rights Reserved. Powered by Movabletype4.2. Produced by Juxtaposition.