新日本海フェリー株式会社 小樽本店
シンニホンカイフェリー

宿泊業・飲食サービス業 | 港町・築港 | 運輸業・郵便業
情報掲載日:2010年01月18日 10:49(最終更新日:2014年07月25日 14:36)

所在地
小樽市築港7-2
代表者氏名
清 水 昌 利
電話
0134-22-6191
営業時間
各フェリーターミナル施設・運航スケジュールについては、季節により変わります。ホームページをご覧ください。
取扱品目・サービス
フェリー,レストラン
URL
http://www.snf.jp/
写真:新日本海フェリー株式会社 小樽本店

小樽に本店をかまえる新日本海フェリー。
小樽~舞鶴・新潟間、苫小牧~敦賀間、苫小牧~秋田~新潟~敦賀間を結ぶ航路でお客様に快適な船旅を提供しているほか、クルージング・ホテル等総合物流のグループ会社としても全国展開しています。


<フェリーはまなす/あかしあ(舞鶴~小樽航路)のご紹介>
1.船内についてsweetroom.jpg
 航海速力30.5ノット(時速約50Km)と2万tクラスの高速船では、日本トップクラス・世界にも誇れる船舶です。
 船内は、様々な客層に合わせた部屋タイプがあります。特に、スイートルームには、専用テラスに加えてオーシャンビューの浴室があり、天気がいい日にはテラスに出て潮風を満喫できます。また、特典として、規定回数の食事サービスもあります。食事スタイルもグリル・レストラン・カフェから選ぶことができ、メニューも豊富。また、海を眺望しながら入浴できる大浴場やビデオシアター・チルドレンルーム・売店・ゲームコーナーとさまざまな施設が揃っており、心地よく過ごせる空間となっています。

 「フェリーには、ゆったりできる環境が整っています。free1.jpg夏は海を眺めながらビールを片手に本を読んでいらっしゃる方もいれば、デッキで心地よい風にあたり海上からしか見ることのできない景色を眺め、家族・知人と楽しい時間を過ごされている方もいらっしゃいます。
 また、知らない旅人同士が、たまたま同部屋だったことや隣の席に座ったことで仲良く談笑されている光景も目にします。これは、フェリー内のゆったりとしたくつろぎの時間が旅人の気持ちを和やかにしているからかもしれませんね。」と船客サービス担当の廣岡さん。


2.設備について
 交通機関では船舶が一番整っているといわれるバリアフリー設備!
 新日本海フェリーさんは、バリアフリー化継続的取組推進において、国土交通大臣より表彰を受けています。
 船内は、車いすでも悠々と移動することができる通路スペースやエレベーター等が充実しているほか、バリアフリーの個室で広いスペースのバスルームもあり、部屋も利用しやすいよう細かい所まで配慮が行き届いており、利用者から好評をいただいているそうです。

 フェリーは他の交通機関に比べ、船内で過ごす時間が長いことから、お客様により快適な船旅を提供するため、船内の従業員に対し接客接遇の研修会を行うなど心のこもったサービス提供を心がけております。
 飛行機や列車での旅行も楽しいですが、フェリーでのご旅行もいかがでしょうか?

この事業所へのアクセス

※所在地表記や周辺の建物、道路等が実際と異なることがございますので予めご了承ください。


この事業所のキーワード

旅行関連 | 飲食店

この事業所と同じキーワードの事業所

オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ | DCTツーリスト 株式会社 | ANDIAMO | たべものや 山口さんち | レストラン ラ・シュミネ | キャンドルライトカフェ&レストラン 小樽Muse(みゅーず) | 食彩工房 望月 | 板前料理しおみ | おたる ぴざはうす | 有限会社 リーグ | 小樽旬菜 華かぐら | 小樽・蕎麦や 荒又 | 株式会社 おたる政寿司 | そば処 両国 | 有限会社 小樽観光ネットワーク

Copyright ©2018 Otaru-CCI. All Rights Reserved. Powered by Movabletype4.2. Produced by Juxtaposition.