共和紙業 株式会社
キョウワシギョウ

製造業 | 銭函・星野町・見晴町・桂岡町・春香町・張碓町
情報掲載日:2010年12月06日 15:05(最終更新日:2012年10月18日 18:24)

所在地
小樽市銭函3丁目503-8
代表者氏名
(取締役会長)山崎 周三、(取締役社長)坂下  暁
電話/FAX
0134-62-6211/0134-62-6622
営業時間
8:20~17:15
休業日
土・日・祝日(繁忙期は土曜日営業)
取扱品目・サービス
段ボールケース・紙器製造販売
URL
http://www.kyowa-shigyo.com/
写真:共和紙業 株式会社

kyouwa.gif


一貫生産だからできる多品種小ロット、短納期。どんなニーズにもお応えする企業


 共和紙業さんは、北海道で唯一、段ボールと印刷紙器の両方を製造している総合会社で、スピーディーでワンストップな商品・サービスの提供を通じてお客様の多種多様なニーズに応えることを目指しています。

一般的に、段ボールの発注行程では、
kyouwa01.gif

と複数の業者を通してようやく段ボールが納品になるのに対して、共和紙業さんでは次のようになります。
kyouwai02.gif

 外装箱、内装箱、包装紙、デザイン、企画、その他パッケージングに関することを、すべて自前で請け負うことができるため、受注から納品まで迅速に対応することができます。

 これは、『多品種・小ロット・短納期を徹底的に極める』方針により、納期を左右する外注品の内製化を進めた結果だそうです。


offdan1.jpg2010年5月には、美粧性の高い段ボール「オフ段」(オフセット段ボール)を開発し、商標登録(登録第5326651号)されております。

オフ段とは、ライナ紙にオフセット印刷する共和紙業さん独自の技術です。

オフ段により、
・詳細文字、カラー印刷を鮮明に表現
・段ボールライナーならではの奥深いしっとり感のある色調
・完全自社製造の為、小ロット、短納期に対応

の3点が実現しました。


kyouwatai02.jpg  また、食材の容器として使われる発砲スチロールに代わる、耐水段ボールの製造を行っております。
 耐水段ボールは、使用後ゴミとして処理されるのではなく再利用可能な製品であるため、環境意識の高い製造会社などからの受注が急増しているそうです。

 生ハムやウィンナーなど保冷を必要とする食材に最適なパッケージです。

 実際に、耐水段ボールの外や中に水を垂らしてみましたが、まるで服や靴などに防水スプレーをかけた後のような撥水効果を確認することができました。

 共和紙業さんは、お客様が描くパッケージデザインを形作ることに力をいれています。
 これも、一貫性だからできる共和紙業さんの強みです。

 是非お問合せください。

この事業所へのアクセス

※所在地表記や周辺の建物、道路等が実際と異なることがございますので予めご了承ください。


この事業所のキーワード

印刷会社 | 製造業

この事業所と同じキーワードの事業所

有限会社 光盛堂 | 有限会社 ツクナカ | 有限会社 山本エンジニアリング | 有限会社エイビアコーポレーション | 北の誉酒造 株式会社 | イナホ製菓 株式会社 | 株式会社 NSニッセイ | 共成製薬 株式会社 | 株式会社 丸本 本間食品 | 北海紙工業 株式会社 | モリカワ産業 株式会社 | 株式会社 光合金製作所 | 旗イトウ製作所

Copyright ©2017 Otaru-CCI. All Rights Reserved. Powered by Movabletype4.2. Produced by Juxtaposition.